Google法人アカウントの取得方法

Google法人アカウントの取得方法

💡

このページの目標は、Androidアプリを公開するために必要な開発アカウントへの登録を行うことです。 ⚠️ 登録費用として、1回限り25$(約2,500円)のお支払いが必要となります。 ※GooglePlayデベロッパーアカウントへ登録するには18歳以上、お支払いはクレジットカード払いが必須となります。

Google Developer について詳しく知る

もっと詳しく知りたい方はこちらのページをご確認ください。

1. Googleアカウントの作成

image
💡

まず初めにGoogle デベロッパーアカウントの作成に利用するGoogleアカウントでログインをしてください。Google Workspaceなどで会社のメールアドレスをお持ちの方は、開発ツール用のメールアドレスを用意するのがおすすめです(例:dev@company.com)。 こちら のURLからお持ちのGoogleアカウントを利用しログインします。すでにログインされている場合は次のステップのページが表示されます。

2. デベロッパーアカウントの詳細情報を入力する

image
💡

ステップ1 これからGoogle Play Developerの登録を行います。画面左上に登録に利用するGoogleアカウントが表示されていることを確認してください。違うアカウントが表示されている場合はクリックして他のアカウントに切り替えることが可能です。

💡

ステップ2 デベロッパー名を入力しましょう。 デベロッパー名は、例えばLINEだと「LINE Corpolation」のように表記されます。 お客様が営まれているお店の名前やサービス名、会社名などが良いでしょう。

💡

ステップ3 ログインされたGoogleアカウントのメールアドレスとは異なる、予備のメールアドレスを入力しましょう。

💡

ステップ4 連絡先電話番号を入力しましょう。 日本の国コードは「+81」のため、スマートフォンや市外局番の番号を入力する際は、冒頭の0を削除し、「+81○○○~」と入力しましょう。 080-1234-5678の場合 → +818012345678 03-123-4567の場合 → +8131234567

3. クレジットカード情報の入力

image
💡

ステップ5 カード情報やお店もしくは会社の郵便番号を入力しましょう。 登録費用として、1回限り25$(約2,800円)のお支払いが必要となります。

以上で、Google Play Developerへの登録は完了となります!